月別アーカイブ: 2022年2月

iso17025取得を断念された会社は、あなたの会社だけではありません。

 

 

え!ISO17025の取得が結局出来なかった。

              このような会社を多く知っています。

 

取り組みをスタートされた皆様全社にはあてはまりはしませんが。

 

数社の会社に共通のことがみられます。

 

それは、任された担当者の方がISO17025の取得についていろいろ調べられて、ある程度は分かられてきます。

 

そして担当者ひとりで、ISO17025マニュアル等を途中まで作られ、そして分からないことを

スポットでISO17025のコンサルの方に、不明な点、問題点を聞かれたりします。

 

ところがISO17025コンサルは、その会社の詳細なことがわからないので一般的な回答をして指導します。

 

担当者は不明な点が100%解決しないまま、また自分でISO17025取得の準備にかかられます、

 

時間が数ケ月進んでも、十分な構築ができていません。

 

まかされた会社の上司から見れば、十分に準備は進んでいると思われています。

 

担当者は、責任がありますので、自分でわからない内容を、知っている会社や認定機関の担当者に問い合わせたりします。

 

こうしているうちに時間だけ過ぎて、実際審査を受ける準備は、半分しか進んでいません。1年以上すすんでいるのに。

 

担当者は、上司にISO17025コンサルの採用をお話しするのですが、コンサルを使うとか検討をしてもらえる機会も社内では起こりません。上司の賛同が得られないのです。

 

こうしているうちに、担当者は会社をやめたり、配置転換をされます。

 

そして最終的には、この会社はISO17025の取得をあきらめたり、

取得しょうという雰囲気も消えていっていきます。

 

こうならないためにも、上司は担当者に任せきりにするのではなく、一緒に最初だけでもISO17025取得に向けて取り組む必要があります。

 

担当者が一人で準備を進めるような簡単なISO17025の内容、取得ではありません。